信頼される警備士を育てるために

  先人達から引き継いだ信頼を大切に、有人警備に拘った厳格な教育を行い、
  日本連合警備ではより実践的・緊急事態の対応に重点を置いた教育をしております。
  お客様の安全を守るため、いざという時の対応力・行動力を徹底して教育することでよりお客様の
  安心・信頼に繋がると信じ日夜取り組んでいます。

【基本教育】
新人教育では警備士としてのイロハはもちろん、社会人としての基本にも重点を置き、
基本教育・業法教育を業法上定められた教育の他に、電話対応・接客応対等社会人としての基礎や日本連合警備の心得をしっかりと覚えさせます。
日本連合警備がこれまで培ってきた知識をフィードバックしてお客様の会社の顔に恥じない警備士の育成を心掛けています。
【業法教育】
警備業法に定められた基本教育・業務別教育の中で現場に即した教育を行い、
警備員の知識・能力の保持・向上に努めます。
警備員の真価が問われるのは非常事態時の対応です。この時にお客様の生命・財産を 守ることが、警備士の使命です。
日本連合警備では非常事態の報告要領・AEDの使用方法等、
非常時でも冷静に行動とれる「実践で活躍する警備士」であるように訓練に努めています。
【サービスの向上】
弊社の経営方針「付加価値の高い警備の実現」に基づき、AEDの扱いに長けている警備士の配備を数年前から始めている他、施設警備を中心とした資格所持警備員を増やし、より高度な警備の警備の実施を目指します。
また警備員だけではなく本社でもより一層お客様に安心・信頼して頂けるよう現在、Pマークの取得に向けた活動を行っています。
指導教育課長代理 Y
指導教育課は「警備員指導教育責任者資格」を取得している社員で編成され、法定教育を担当している部署です。
法定教育においては、「憲法・警備業法・軽犯罪法等の法令科目」、「事例を用いた業務別教育」、「護身術の訓練」を実施しております。
法定教育以外の知識やマナー教育等は他部署が担当。 「弊社の社員教育における理念」は法定教育のみならず、「お客様のニーズにどう応えるか」を考えて、具現化していく事です。

警備サービスのご案内

  • 施設常駐警備イメージ

    施設常駐警備

    日本連合警備がもっとも得意としている分野であり、40年以上培ってきたノウハウがあります。

  • 受付業務イメージ

    受付業務

    日本連合警備にて提供しております。
    様々なサービスをご紹介いたします。

  • 臨時警備イメージ

    臨時警備

    日本連合警備にて提供しております様々なサービスをご紹介いたします。

JSUグループ